ramkaの朝ごはんはピーナッツパン

超個人的備忘録です。基本自分のためなので、内容の不備、読みづらさ、つまらなさはご了承ください。

Rubyのコーディング規約

ルビーのコーディング規約

Cとおんなじ感じで書いてたら横にどんどん伸びるなーって思ったら、

インデントは2文字がオススメだそうです

https://shugo.net/ruby-codeconv/codeconv.html

Cloud9でrails sを実行

クラウド上でコーディング、ターミナルが統合してあって、
あれ、あのワークスペースどこだっけ?問題が解決する素晴らしいサービスです
これからRuby on Railsやってみるかなーって思う人にはオススメ

とっぷもおされ


普通、PC上で作ったアプリを試しに実行するとき

$ rails s

とターミナルに打つのですが、Cloud9は少し違います

$ rails s -p $PORT -b $IP

意味はしらべてね

Bootstrapを使えるようにする

組み込みエンジニアが苦しみながらWEBを勉強中

備忘録としてのブログなので、若干読みづらいところが多々あると思います

Ruby on railsは、Rubyという言語を使ってWEBアプリを作りやすくするフレームワークらしいです。


それにしても一体Rubyのどこが簡単なのでしょうか


C言語がなつかしい。バカ真面目だけいいやつだと思う


基本的にはここを参照


ここを見て少しだけつまづいたとこを下に書く

右も左もよくわからないので、基本のSass、Scssを適用した

gemファイルの更新はサイトのまま行かなかった

以下を追記した

gem 'bootstrap-sass'

これだけ

サイトでは

gem 'sass-rails', '>= 3.2'

もってなっているけど、これは同ファイルの上の方で定義済みなので改めて追記する必要なし


続いてapplication.cssの編集も必要になるんだけど、
これもつまづいて以下のようにした

@import "bootstrap-sprockets";
@import "bootstrap";

んで、コメントも全部削除してって書いてあるとおり削除が必要

だいたいコメントで動きが変わるってなんなん ってぶつくさ思いながら作業を進める


ファイル名はapplication.cssからapplication.scssに変更


application.jsも変更する

//= require jquery
//= require bootstrap-sprockets

コメントはコメントじゃないんかい おっさんにはわからん


最後に以下にページを見て反映されていることを確認